上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
先日「イン・トゥ・ザ・ストーム」を見に行きました。もう!大変わたし好みの素晴らしい災害パニック映画で!映画館で見てよかった!こういうの大好き!と興奮し、しかしパパ役のひと超カッコ良かったな~あんなもろタイプな男を今まで見逃してきたなんて目が節穴だなあ…と思って調べてみたら、パパ役の人がトーリン・オーケンシールドだったよ!!節穴どころか不覚にもほどがあるだろーーー!!!と地面に突っ伏したくなった今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

だってトーリン(「ホビットの冒険」の攻様、ちがう。ドワーフの王子様)、あんなに背がすらりと高いなんて思わないし、あんなきれいな顔してるなんて思わないしぃ…!と言い訳をしても仕方がない。ええ不覚でした。ほんと反省します。←なにを?(笑)

さておき、最近まだグダグダしています。もうアウトプットがうまくできないなら、インプットするしかない!と映画見たり、舞台を見たり、本を読んだり、展覧会を見に行ったりといろいろしています。

高崎でやってた「ナショナルジオグラフィック展」は本当にすばらしかった。万人に見てもらいたい未知の世界ばかりで。インターネットが発展して、なんでも調べられるし、知った気になれるけど、実際は全然そんなんじゃないよ!というのが良く分かる展覧会でした。

映画は相変わらずハリウッドアクションものが中心で、上記映画の復習で「ツイスター」を再視聴したり。「ツリー・オブ・ライフ」を再視聴したり。

本はとりあえず中村文則にはまって、たぶんすでに著作の8割方読みました。それから本屋大賞あたりで「海賊と呼ばれた男」と「天地明察」を。ときどきミステリーで浦賀和宏とか有栖川有栖とか挟んで、今はニール・ゲイマンと舞城王太郎と伊藤計劃とを借りている。ミステリー、SF、ファンタジーごっちゃごちゃ。

なにをしたいんだろう自分…。
いや、それでも、とりあえずなにか書くべきだよね、と思い、こつこつとなにかは書いてはいます。が、前には進んでいない感じ。

文字を書こう文字を。言葉を。
 
Comment
  [] #
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント  2014.10.09 Thu 16:58 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://smallgrass.blog3.fc2.com/tb.php/204-557ce9e0
プロフィール

水沢圭子

Author:水沢圭子
目指せ小説書き。日々の生活に甘んじず頑張るために実験的にブログ小説を始めることにしたくせに、結局書けてません。とはいえ現在は投稿メインでがんばり中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。