上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ちょっと実はドラマ「カラマーゾフの兄弟」が意外に面白い思っている、というか次男と三男の絶妙な兄弟関係にちょっと萌えている今日このごろですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

心の清らかな三男が「僕は兄さんたちに守られてきたから…」なんてしおしおとうなだれた日には、しかもそれを眩しそうな目で(そういう顔なんだけどさ市原くんが)見つめる次男がいた日には、ちょっと軽く萌えますよね。カラマーゾフってそんな話だったの? ちょっと読みたくなってきました。でも確かかなり長いよね…。気が遠くなりそうです。

さて相変わらず日々そんなことに萌えていますが、そんな中でもきちんと有言実行を果たしてみました!
先日の雑記で言っていたBLらしくないお話です。400字詰め原稿用紙に換算して297枚。初校をアップいたしました。アイディア自体は去年の秋ごろに思いつき、年内には100枚超がアップしていて、そこから一カ月半で残り200枚なので、結構優秀なスピードかな。

もともとプロットを立てずにジャストアイディアとキャラクターだけで始めた話でしたが、それはそれでころころ話が転がって、個人的には今までないスピーディーな物語展開のお話しになったように思えます。そして最初の想定よりいっそうBL要素が薄くなりました!(笑)
とりあえずプロットを立ててないせいで、伏線を張り損ねていたり、描写が足りていなかったりしているのですが、そこら辺は今から見直すという感じです。

この原稿の打ち出しを持って明日から帰省します。ああ帰りたくない。←まだ言っている(笑)
よっしゃ次はドエロBLファンタジーやな! がんばるでー!

あ、あと拍手コメントで匿名でいただいた方からのご質問にお答えします。
以前、お世話になった担当の編集者さんとは今もご縁・つながりはあります。ただ今回は主に私の遠慮や自信のなさ、プラスこの長いブランクの間にアドレス変更の連絡をもらっていたのに忘れてしまっていて最初のメールが届かなかったりとか、そういうケアレスミスにより今回の意思疎通が遅れた……というだけでした。はは。
なかなか即戦力になれる自信がないと連絡できないですよ…。

だからまず賞を取る、とか、そういう目に見える評価が欲しいんですね。がんばりますー。
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://smallgrass.blog3.fc2.com/tb.php/175-4d8e20dc
プロフィール

水沢圭子

Author:水沢圭子
目指せ小説書き。日々の生活に甘んじず頑張るために実験的にブログ小説を始めることにしたくせに、結局書けてません。とはいえ現在は投稿メインでがんばり中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。