上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
8月が終わりました。この夏は、海の近くで行われた夏祭りなどを通して、B.ゲイツ萌えだの昆虫擬人化BLだの新幹線擬人化だのを教えられ、萌えのジャンルの広さにおののいている今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

先日某N○Kの「スーパープレゼンテーション」という番組でB.ゲイツのプレゼンをやっていたので、つい手を止めて見入ってしまいました。若いころ(写真)はオタク青年っぽかったのに、今は本当に私好みのオジサマになっちゃって。無闇にMicroSoft商品を買おうかと思っちゃったわ…。とりあえず再放送は録画します。

さて9月末締切に2本投稿したいと思っていて、1本は仮アップ済みですが、もう1本の進行が悪く困っています。現在、応募書式で(歯抜けの)60枚。予定ではあと20枚~30枚程度でしょうか。本当は8月中に書き上げて推敲に入るつもりだったのですが、叶いませんでした。とにかく来週中にも上げなければならぬ。大体この子があがらないと、次の10月末投稿作品に影響が出るので困る。そのあと12月頭の投稿作品と1月末にも……(略)。

まあ、やるしかないので、とにかく挑みます。
…有言実行ということでまず宣言するところから始めてみました。

さて、以下どうでもいい個人的な話です。

先日待ちに待った「封殺鬼」の最新刊が出て、長きに渡りつつも変わらず文章は安定感があり毎回きちんと面白い作品に大変満足いたしましたが。しましたがなんと「桐子の物語もこれで終わり」!? やだー! 桐子と志郎さんの話をもっと読みたいよー!(泣) 本気でファンレターで「続編を!」とお願いしようかと思うぐらいショックです。今までファンレターなんて一度しか書いたことないのに。しかもその相手は小野不由美先生だ。なにを書いたか覚えておらぬ…!若気の至り。orz

でも終わるっていいことですよね。先日も友人とそんな話をしていました。私は読んでいないのですがたとえば「王家の紋章」。友人曰く「エロイカと違って終わらせるべき物語なのに終わる予兆すらない」と大層困っておりました。エロイカはいいらしい。ま、伯爵が楽しければいいもんね(?)。それは分かる。
終わっていないと言えば、田中芳樹先生作品は言わずもがな。前田珠子先生は…もう読んでないけど、カル・ランシィどうなったのかと時々思う。若木先生はとりあえずイズミお願いしますよ!(切望) まあ栗本薫先生はご自身が志半ばでしょうから文句は言えませんが、レムスが立派な王様になる(はず)ところを見たかったよ!とか。

少なくとも物語をきちんと終わらせる、というのは良きことなのです。それは作家の使命なのだな、と思うのです。だってこんな不完全燃焼、読者は哀しくてたまりません。

…とりあえず私は今書いてるのをまず終わらせることだなー。(全然レベル違)

 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://smallgrass.blog3.fc2.com/tb.php/146-29fe917c
プロフィール

水沢圭子

Author:水沢圭子
目指せ小説書き。日々の生活に甘んじず頑張るために実験的にブログ小説を始めることにしたくせに、結局書けてません。とはいえ現在は投稿メインでがんばり中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。