上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「探偵はBARにいる」を見に行きましたよ予想外に面白かった上に素晴らしく高田×探偵だよね!と思った今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。


しょうがない頭が腐っているのは!でも百歩譲っても高田→探偵だよ!──なんて主張はおいておいて、ここしばらくはむしろ違うことに萌えておりました。

今さらながらのアイザック・アシモフ先生。
ご存じSF小説の大御所です。

客先の打ち合わせ帰りにふらっと寄った本屋でたまたま目について購入した「鋼鉄都市」が始まりでした。
いやあ、知りませんでしたよ、こんなに萌えが落ちてる作品をアシモフ先生が書いてるなんて!

実はSF、特に海外物はほとんど読んだことがなかったのです。たぶんそれは大昔、海外SFを読もうとして挫折した記憶がずっと引っ掛かっていたのでしょう。だけど「鋼鉄都市」はSFだけど完全私好みの探偵ものミステリー! ああんもう、こんなに面白いなら、もっと早く読んでいたかったよ!!

ちなみに私がドハマりましたアシモフ先生のベイリ&ダニールシリーズ、「鋼鉄都市」と「ロボットと帝国」はきちんと本屋に今も置いてありますが、その2作の間を埋める「はだかの太陽」と「夜明けのロボット」はほぼ絶版状態です!にゃろめ!

しかしオタクは絶版などには負けません。欲しいと思ったらすぐ欲しい!!
というわけで当然すぐにネットで探して購入させていただきました! いやはや、ありがたやネット時代…。

そうして買い揃えたベイリ&ダニールシリーズ四部作──まあ「ロボットと帝国」はベイリいませんけど──たいへん面白かったです。そしてとても素晴らしくベイリ×ダニールでした。←結局はこれだ…。
しみじみ買ってよかったです。名作。現在、ダニールの愛の行方(ちがう)を確かめるために、「ファンデーション」シリーズまで読み始めました。うーん、こいつはさすがに先が長くてたいへん。でも…ホントいいよね、ロボットの純愛(だからちがう…)。

しょうがない。だって腐ってんだもん!
とりあえずこんな名作を絶版にするのはやめましょう、ハ○カワさん。

というわけで(?)、構想中の次回作の主人公はSFオタクにしようかと思っています。とはいえ初っ端からつまづいている…。というか一週間以上煮詰まっている…。ええい、このドへたくそがっ!(前回の自画自賛はどこへ…)

しかし有言実行すべし! 9月末はさすがに無理そうですが、10月末投稿をめざします。

 
Comment
  [] #
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  2012.01.06 Fri 00:28 [Edit]
  水沢 [URL] #-
はじめまして。

コメントありがとうございます!
本当に本当に励みになります。

お尋ねの件については、あるはあるのですが、友人が管理していますのでちょっと確認してみますね。
あらためてお知らせいたします。

今年こそもっと作品を世に出せるようがんばりますので、見守っていただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございます  2012.01.07 Sat 19:47 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://smallgrass.blog3.fc2.com/tb.php/125-f870ad58
プロフィール

水沢圭子

Author:水沢圭子
目指せ小説書き。日々の生活に甘んじず頑張るために実験的にブログ小説を始めることにしたくせに、結局書けてません。とはいえ現在は投稿メインでがんばり中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。